• 個人旅行
  • 団体旅行
  • 教育旅行

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)

  • 学ぶ
  • 体験する
  • 観る

石巻市

  • 見学施設
  • 歴史

更新日:20190729

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)は、日本における20世紀最後で最大のガレオン船「サン・ファン・バウティスタ復元船」を係留・展示する博物館です。伊達政宗の命により、約400年前に支倉常長ら一行がローマを目指しました。1611年の「慶長の大津波」から2年後に行われたこの使節派遣は、復興策の一つだったとの説もあります。
※平成28年4月より、老朽化のため復元船への乗船およびドック棟への立ち入りを中止しております

概要

営業・開館時間
9:30~16:30(最終入館は閉館30分前まで)
※8月中は17:30まで延長開館
定休日
毎週火曜日(祝日の場合は開館)・年末年始
料金
【一般】350円
【高校生以下】無料
※教育旅行の場合引率者は入館料減免
所要時間
約40分
予約
団体の場合、要予約/TEL・FAX・メール
収容人数
1名~100名まで
※大型バス駐車場有

団体・施設からのメッセージ

館内では慶長使節の偉業についてパネル展示やシアター映像などで分かりやすく紹介しております。隣接した公園施設「サン・ファンパーク」はイタリア広場をイメージしており、高台から太平洋と復元船を見渡せる絶景スポットとなっております。

内容

各季節によって体験学習を開催しております。
詳細については、サン・ファン館のホームページをご覧ください。


≪令和元年 企画展≫
「サン・ファン号のすべて ―1993~2021―」
期間:令和元年9月27日(金)~令和2年3月23日(月)
内容:歴史や建造のようすなど様々な視点からサン・ファン号について紹介する企画展です。

教育旅行のポイント

震災を乗り越えた歴史、偉人たちの壮大な夢に触れ、勇気と希望を学び未来へ繋げます。

お問合せ

<宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)>
TEL:0225-24-2210
FAX:0225-97-3399
E-mail:info@santjuan.or.jp
HP→http://www.santjuan.or.jp/

アクセス

所在地
〒986-2135 宮城県石巻市渡波字大森30番地2
駐車場
乗用車300台 ※大型バスは要問合せ
車でのアクセス
三陸自動車道石巻河南ICより車で約30分