• 個人旅行
  • 団体旅行
  • 教育旅行

[長期休館中]
宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)

  • 学ぶ
  • 体験する
  • 観る

石巻市

  • 教育旅行
  • 見学施設
  • 歴史

更新日:20221101

宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)は江戸時代初期、仙台藩主伊達政宗の命を受け、現石巻市からヨーロッパへ渡った支倉常長ら慶長遣欧使節と、使節を乗せて太平洋を往復したガレオン船「サン・ファン・バウティスタ」号の航跡や、慶長使節の歴史などを紹介しています。
現在、展示等のリニューアルを行うため、令和4年11月1日から長期休館いたします。リニューアルオープンは令和6年度中を予定しております。
詳細はこちら:https://www.santjuan.or.jp/news/?ca=news#18098(サン・ファン館サイト内お知らせページ)

概要

営業・開館時間
[サン・ファン館]長期休館
[サン・ファンパーク]9:00~21:00(立体駐車場開場時間)
定休日
[サン・ファンパーク]年中無休
料金
[サン・ファンパーク]無料
予約
収容人数

団体・施設からのメッセージ

隣接した公園施設「サン・ファンパーク」はイタリア広場をイメージしており、高台から太平洋を見渡せる絶景スポットとなっております。

内容

休館中も、各種企画展示、出前講座・歴史講座などの企画事業は、館外事業として継続して実施予定です。
<講座テーマ>
・慶長使節の偉業
・牡鹿半島の人々のくらし
・石巻の歴史
・東日本大震災の被害と復興
・400年前の大津波と慶長使節 など
※詳細についてはお問い合わせください

教育旅行のポイント

慶長使節出帆の地 牡鹿半島の博物館として、使節の偉業をはじめ、牡鹿の風土や民俗、津波被害からの復興などを伝えています。半島の美しい自然を眺めながら、震災を乗り越えた歴史、偉人たちの壮大な夢に触れ、勇気と希望を学び未来へ繋げます。

お問合せ

<宮城県慶長使節船ミュージアム(サン・ファン館)>
TEL:0225-24-2210
FAX:0225-97-3399
E-mail:info@santjuan.or.jp
HP→https://www.santjuan.or.jp/

アクセス

所在地
〒986-2135 宮城県石巻市渡波字大森30番地2
駐車場
乗用車300台 ※大型バスは要問合せ
車でのアクセス
三陸自動車道石巻河南ICより車で約30分