教育旅行者向けモデルコース

生きるを学ぶ - 明日へつなげる「学び」と「体験」。被災地の今を訪ねて。

  • 減災・防災を学び、日本三景松島を訪ねる旅
  • 地元の人々とふれ合い、南三陸町の今を学ぶ旅
  • 東日本大震災の記憶と漁業のまち気仙沼を知る旅

1泊2日
減災・防災を学び、
日本三景松島を訪ねる旅

減災・防災を学ぶプログラムを通し、「自分にできることはなにか」を深く考えることで、災害を自分の事として捉えるきっかけ作りをします。日本三景・松島では、地元の高校生から案内を聞き、生徒同士の交流を図ります。

1日目

18:00

仙台市内にて宿泊

2日目

8:30

仙台市を出発

11:00~12:00

松島高校観光科による観光案内

  • 地元の人々とふれ合い、南三陸町の今を学ぶ旅
  • 東日本大震災の記憶と漁業のまち気仙沼を知る旅

他にも各種プログラムがございます。