スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

県内その他地域 2019.10.15

たっぷり蔵王!キャンペーン

拍 手0

蔵王の魅力を、蔵王の食材たっぷりで!
好評の食のスタンプラリー「たっぷり蔵王!キャンペーン」が今年も始まりました。今回は、町内31店が47のメニューで参加しています。

写真は蔵王産の里いもとごぼうを使った「仙台黒毛和牛の里いもコロッケ」(大八精肉店 税込220円)。やわらかい牛肉にしっかりからむ野菜が美味しい(*^▽^*)ぜひアツアツのうちに♪
今年のテーマ食材(トマト・米)を活用した17のメニューもおすすめです。

蔵王ランチビュッフェ(ペア)や商品券など、賞品総数は126本。応募方法などの詳細は蔵王町観光物産協会ウェブサイトをご覧ください。
キャンペーン期間は11月30日(土)まで。行楽の秋、食欲の秋に、蔵王の食をお楽しみください。

蔵王町観光物産協会 ☞ http://www.zao-machi.com/

(お)

拍 手0

東松島市のJR陸前小野駅前にある交流拠点「空の駅」。全国に知られるソックモンキー「おのくん」の実家です。訪れたとき、ちょうど上空でブルーインパルスが訓練飛行をしていました。

東日本大震災の翌年、応急仮設住宅の集会所でお母さんたちの手によって誕生した「おのくん」。一番の目的は、東松島へ来てもらい、東松島を知ってもらうこと。
ここで「おのくん」を買った人は「里親」になり、写真を撮ったり旅行へ連れて行ったりして可愛がります。里親のみなさんがSNSやブログに投稿する写真は、どれも楽しいものばかりです。

今日も空の駅では、優しくて元気で素敵なレディのみなさんが「めんどくしぇ、めんどくしぇ(面倒くさいの方言)」と言いながら「おのくん」を作っています(*^▽^*)
豊富なグッズがそろっていますし、とてもいい雰囲気なので、ぜひのぞいてみてください。隣には「空の駅」神社もありますよ♪
(台風の接近により明日12日は休業します)

おのくんのホームページ https://socialimagine.wixsite.com/onokun
おのくんFacebook https://www.facebook.com/onokunpages/
みやぎ海べの旅案内 http://miyaumi.info/search/page44.html

(お)

拍 手0

「機動戦士ガンダム」シリーズに登場するメカのプラモデルは「ガンプラ」と呼ばれ、1980年の誕生から幅広い世代を魅了し続け、これまでに5億個以上が出荷されています。ファーストガンダム世代の僕も、当時お小遣いの大部分をコレクションにつぎ込んでいました。

このガンプラの箱絵等でおなじみのイラストレーター・開田裕治さんの画業40周年を記念して、石ノ森萬画館で『開田裕治の機動戦士ガンダムギャラリー』が開かれます。
会場には「機動戦士ガンダム」から「新機動戦記ガンダムW」までのアナログ原画と、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」までのデジタル原画を展示。「機動戦士ガンダム」も誕生から40年。ガンダムの歴史の一部に携わってきた開田さんの、壮観で唯一無二な作品をぜひ体感してください。

会 期:2019年10月26日(土)~ 12月15日(日)
時 間:9:00~18:00(12~2月は17:00まで)※入場は閉館時刻の30分前まで
休館日:第3火曜日(12~2月は毎週火曜日)
観覧料:大人840円/中高生520円/小学生210円/未就学児無料(常設展観覧料含む)

主 催:石ノ森萬画館/MOBYDICK/DIGITAL NOISE
協 力:創通・サンライズ
企 画:PARCO/MOBYDICK/DIGITAL NOISE

期間中は、石巻市街地を周遊するスタンプラリーや、トークショー、サイン会などの連動イベントも予定されています。

石ノ森萬画館 https://www.mangattan.jp/manga/



(お)