スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

拍 手0

立体間取り作家タカマノブオさんが手がけた、映画やアニメに登場する建物のミニチュア模型が、女川原子力発電所地域総合事務所に展示されています。

福井県在住のタカマさんは昨年春、東日本大震災の復興支援を目的に宮城県で模型展の開催を計画。「見る人を笑顔にしたい」と、クラウドファンディングで資金を募りました。
会場には約40分の1スケールの模型が、24点展示されています。

映画「千と千尋の神隠し」の油屋巨大模型。
劇中で描かれない部分は、創造と推理で表現したそうです。

「幸福の黄色いハンカチ」の名シーン。「勇さん!・・・ほらー!あれ!!」

泪橋の丹下ジムや時計坂の一刻館など、ファン大歓喜の作品ばかり。
世界観を凝縮した小さな箱一つひとつに、ぐっと引き込まれます。一部稼働するギミックもワクワクものです。
女川での展示は今月21日(日)まで。入場無料です。
23日(火)からは仙台市青葉区の東北電力グリーンプラザで展示が始まります。


(お)

拍 手0

「東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)」が来月から始まります。
東北周遊を目的に、東北6県の自治体やJR・観光関係者などが一体となって開催する大型の観光キャンペーンです。

キャッチコピーは「巡るたび、出会う旅。東北」。各県が力を合わせ、震災からの復興に向けて歩む姿と地域の魅力を発信し、東北観光のブランド化を推進します。

開催期間は2021年4月1日(木)から9月30日(木)まで。特設サイトでは、各県オススメの観光地や体験を紹介しています。キャンペーン後の旅行の参考にもどうぞ。

※新型コロナウィルス感染症の影響により、施設・店舗の営業形態が日々変わっています。訪問前に主催者の公式ウェブサイトなどを確認してください。また、訪問の際は感染症予防対策をお願いします。

当センター誕生から9年6カ月の間に、僕が見たみやぎの花、僕が訪れたみやぎの震災伝承施設、僕が食べたみやぎのラーメン(の一部)です。

東北DC特設サイト ☞ https://www.tohokukanko.jp/dc/


(お)

全般 2021.03.11

3月11日

拍 手0

ことしも大切な人へ思いを寄せる人がたくさん。
いつもより少し離れて、少し静かに、少し短く。

飛び立ったハトたちは、生まれ変わった地を眺めながら、どこまでもどこまでも。

「聞こえる~?また来年ねー」



(写真は名取市閖上)


(お)