スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

女川町 2019.06.28

みなとまちセラミカ工房

拍 手0

JR石巻線の女川駅から、女川湾の青い海へと続くプロムナード。
駅前商業エリアの一角に、「みなとまちセラミカ工房」はあります。

セラミカ工房は、「東日本大震災の大きな被害によって色を失った街に彩りを」と、2012年に立ち上がったスペインタイルの製作、販売を行っている工房です。
地域資源や人口規模など、女川町と似ているところが多いスペインの田舎町、ガリシア地方との異文化交流計画の先駆けとしてスペインタイル作りは始まりました。

工房内は地元女川に暮らす女性たちが製作した、想いのこもったカラフルなスペインタイルの可愛いもので溢れています。
お土産にぴったりなコースタータイルや、好きな香りを素焼きの部分につけて楽しむアロマタイル、フォントやフレームが選べるオーダー製作の表札など、どれも色鮮やかで素敵で目移りしてしまいます。






 


セラミカ工房では「メモリアルワークショップ」も行っています。
タイルを2枚製作し、1枚はご自分の女川観光の記念として、もう1枚は女川の町を彩るメモリアルタイルとして商店街に飾られます。

青い空と海の見えるレンガ道に、鮮やかなタイルの情熱的な色が映えます。
あなただけのカラーで、女川の町に更なる彩りを加えてくださいね!

女川の町にはセラミカ工房で製作されたタイルが、ショップサインや宿泊棟のルームナンバー、壁画などに利用されています。工房に置いてある「女川タイルさんぽMAP」を見ながら探してみてください!




詳しくは下記ホームページよりご覧ください。
↓↓



みなとまちセラミカ工房
https://www.ceramika-onagawa.com/










 (N)