スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

県内その他地域 2019.07.10 NEW

道の駅おおさき

拍 手0

大崎市古川の中心部に5日、「道の駅おおさき」がオープンしました。県内15カ所目、市内で3カ所目の道の駅です。

建物は木造平屋建てで、延べ床面積は970平方メートル。「世界農業遺産・大崎耕土」で作られた米や新鮮野菜がそろう産直コーナー、コミュニティカフェ、情報コーナーなどがあります。

みずみずしい野菜がたくさん。伝統の発酵技術で作られる日本酒や味噌も人気です。

自然環境と共生した農業が営まれる大崎耕土は、「ササニシキ」「ひとめぼれ」発祥の地。カフェでは、近年作付けが広がる新品種「ささ結」のほか、大崎各地の豊富な食材を使ったメニューが楽しめます。

鳴子温泉卵付きローストビーフ丼(950円)。厚みがあってやわらかい肉、プリップリの卵、甘みのある米とシャキシャキのサラダに大満足。

また、屋外に防災・イベント広場を設け、大規模災害時には竈(かまど)に転用できるベンチやマンホールトイレ、2,600人の飲み水3日分を蓄えられる受水槽を整備。一時避難場所や救援物資の運送拠点として被災者を支援します。


道の駅おおさき
 所在地:大崎市古川千手寺町二丁目5-50
 営業時間:産直9:30~18:30 カフェ10:00~18:00
 休業日:元旦
 公式サイト ☞ https://www.michinoekiosaki.jp/

(お)