スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

仙台市 2020.01.14 NEW

震災から25年 振り返る 1995.1.17 阪神・淡路大震災

拍 手1

阪神・淡路大震災の発生から、今月17日で25年になります。これにあわせて、せんだい3.11メモリアル交流館で、阪神・淡路大震災の被害や復興の様子を伝えるパネル展が始まりました。

震災の伝承施設として兵庫県神戸市に設置された「人と防災未来センター」による写真、データ、映像などで当時を振り返ります。

初日の10日には、同センター職員の森口和香子さん(写真左端)による展示解説がありました。
自らも被災した森口さんは、倒壊した高速道路や火災現場の写真を前に、備えの大切さを訴えました。

また、阪神・淡路大震災をきっかけに、「ボランティア」という言葉が一般にも知られるようになり、その後多くの個人や団体が災害現場で活動するようになりました。パネルは全国から集まったボランティアの活動も伝えています。
パネル展は2月11日(火・祝)までの開催です。


せんだい3.11メモリアル交流館 ☞ http://sendai311-memorial.jp/
 開館時間 10:00~17:00
 休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日(土・日・祝日を除く)

阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター ☞ http://www.dri.ne.jp/

(お)