• 個人旅行
  • 団体旅行
  • 教育旅行

仙台うみの杜水族館

  • 観る

仙台市

  • 見学施設

“うみの杜”の名前には、「海・川と人」との新しいつながりを“うみだす”場として、訪れた人が勇気や活力を感じられるような「復興を象徴する水族館」に、との願いがこめられています。
豊かな三陸の海を再現した大水槽「いのちきらめくうみ」、世界中の珍しい生き物の暮らしから各地との絆を体感できる「世界のうみ」などの展示や、東北最大級の観覧席を有するイルカ・アシカのパフォーマンスなどを行っております。

概要

営業・開館時間
9:00~18:00(季節によって変動あり)
※休館日、営業時間、営業内容については、予告なく変更する場合もございますのでご確認ください。
定休日
なし
料金
料金表参照
所要時間
2時間程度
予約
15名以上の団体の場合、仙台うみの杜水族館HPより各種団体申込書をプリントアウトし、必要事項を記入の上FAXか郵送にてお送り下さい。(バス駐車場をご利用の場合は人数にかかわらずご予約ください)
収容人数
備考
学校行事で来館予約をされている、学校団体の引率教員を対象に実地踏査を受け入れています。実地踏査申込書にて申込みが必要となりますので、詳細は仙台うみの杜水族館HPをご覧ください。(保護者や同行者などは対象外です)

団体・施設からのメッセージ

三陸の海をはじめとした日本の海、色鮮やかな世界の海を一度に体感できる水族館です。皆さまのご来館をお待ちしております。

料金表

 大人中・高校生小学生幼児シニア
個人2,100円1,600円1,100円600円1,600円
15名以上の団体
(要予約)
1,890円1,440円990円540円1,440円
※身体障がい者手帳・精神障がい者保険福祉手帳・療育手帳をお持ちの場合、「入館料金」が個人料金の5割引となります。

【学校(要予約)】
教員・大学
・専門学校生
高校生中学生小学生園児親子
(幼稚園・保育園のみ)
1,600円1,200円1,100円800円400円 2,000円
 ※学校団体の適用範囲に関しては直接お問合せください。学校団体の引率の先生は、生徒数の1割以内に限り無料です。(利用生徒が10名以上の場合となります)
※学校団体の園児は4歳未満のお子さまでも園児料金の適用となります。親子セットは幼稚園団体のみに適用となります。

内容

特産であるマボヤ、カキの養殖を再現したり、活気ある市場と豊かな水揚げ風景の紹介など、全国屈指の水産業を築きあげてきたこの地の人々の“なりわい”を展示に取り入れ、地域貢献のため歩み続ける水族館を目指しています。ペンギンやオタリアにふれあえるフレンドリータイムなど多彩な体験プログラムなど内容充実。2016年11月には東北初登場となるツメナシカワウソもなかま入りするなど、みどころ盛りだくさんです!

教育旅行のポイント

人の暮らしと海・川との関係を考えるきっかけとなるような展示構成となっています。参加型の展示は、カキ殻を使った「キャンドル」作り(有料)や、地域の水産業にかかわる方々と連携し、ワークショップを行うなど、「水産業の役割や仕事」を学べます。

お問合せ

<仙台うみの杜水族館>
TEL:022-355-2228(団体等のお問合せ)
FAX:022-355-2220
HP→http://www.uminomori.jp/

アクセス

所在地
〒983-0013 宮城県仙台市宮城野区中野4-6
駐車場
常設800台、ほか臨時駐車場あり(バス約30台)
※仙台市公園工事の状況により変動あり
車でのアクセス
仙台東部道路仙台港ICよりすぐ
電車でのアクセス
JR中野栄駅から徒歩15分