• 個人旅行
  • 団体旅行
  • 教育旅行

山元いちご農園

  • 体験する
  • 買う

山元町

  • 体験施設
  • 食べる
  • お土産

被災した生産者が立ち上げた東北最大級の観光いちご農園です。いちご狩りのできるハウス10棟に加え、最新設備の大型ハウス、そして農園限定のスイーツやランチなどが味わえるカフェを設けています。2016年にはワイナリーが完成し、いちごワインの出荷を始めました。

概要

営業・開館時間
【カフェ・直売ショップ Berry Very Labo】10:00~17:00(ラストオーダー16:30)
【いちご狩り】12月中旬~6月中旬の10:00~15:00(3月以降は16:00まで)
定休日
年中無休(1月1日は除く)
料金
山元いちご農園HP参照
予約
【いちご狩り】団体の場合のみ山元いちご農園HP内問合せフォームから要予約
収容人数
【いちご狩り】1名~100名まで/中型バス10台まで

団体・施設からのメッセージ

山元いちご農園では、いちごの生産・直売、いちご狩りとカフェ、お土産全てをお楽しみいただけます。新しいお土産品として自社ワイナリーで醸造したいちごワイン「苺夢(べりーむ)」、「愛苺(まないちご)」、「苺香(いちかおり)」が完成しました。
カフェでは大人気スイーツ「山元ツリーいちごパフェ」を是非ご賞味ください。溢れんばかりのいちごがたっぷり乗ったパフェで、きっと幸せな気持ちになれますよ。

内容

東北一のいちごの産地で、陽の光をたっぷり浴びて、真っ赤に育ついちご。いちご狩りは、その日一番出来の良いハウスへご案内いたします。時間と手間をかけた、完熟したいちごのみを味わえます。
復興を支援して下さった方々への感謝の気持ちと、地元への愛を込めて山元町の鳥・ツバメをロゴマークにデザインしました。 ツバメは幸運を運ぶ幸せの鳥。 いちごが縁で出会えた人たちとの繋がりを大切にしながら、山元町から全国へ、さらには世界へ向けて「幸せ」を発信しています。

お問合せ

<山元いちご農園>
TEL:0223-37-4356
FAX:0223-29-4958
E-mail:info@yamamoto-ichigo.com
HP→http://yamamoto-ichigo.com/

アクセス

所在地
〒989-2201 宮城県亘理郡山元町山寺字稲実60
駐車場
乗用車100台、中型バス10台
車でのアクセス
常磐自動車道山元ICより車で約5分
電車でのアクセス
JR常磐線山下駅より徒歩15分

周辺情報