• 個人旅行
  • 団体旅行
  • 教育旅行

やまもと語りべの会

  • 聴く
  • 学ぶ

山元町

  • バス案内
  • 出張語り部

「山元案内人」として、町の歴史や資源、防災への心構えを知ってもらうように町内を案内しています。とくに若い世代の防災・減災意識を高めることに力を入れています。

概要

所要時間
要相談
料金
大型バス1台15,000円 ※その他詳細設定あり
受入人数
1名から(最大受入れ人数は要相談)/大型バス、中型バス、マイクロバス、ワゴン車、乗用車に同乗を基本とする。※ワイヤレス、スピーカーあり
定休日
応相談
受入時間
6:00~16:00
備考
・バスはお客様手配となります。
・天候、交通事情、復興工事等により内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

団体・施設からのメッセージ

よろしくお願いします。

内容

元公立校長、元公民館職員、防災士など、地域の人材を生かしたメンバーが、参加者のニーズに合った案内を実施します。コースは要望に応じ、いちご狩りやジャムづくりの体験教室(別途料金)など、他団体を紹介することもできます(岩沼市の千年希望の丘を含む案内も可能です)。語り部のほか、全国への出張講演も実施しています。

教育旅行のポイント

駅舎が流失した沿岸部と、新しいまちづくりが進む内陸の新市街地などを回り、住民のかつての生活や震災被害の大きさ、今後に役立つ知識、教訓を学ぶ。

お問合せ

【お申込み方法】
TEL・FAX・メールのいずれかでお申込みください。

【お問合せ先】
<やまもと語りべの会事務局>
〒989-2112  宮城県亘理郡山元町真庭字原95-1
やまもと語りべの会 渡邉修次
携帯:070-2032-1000
FAX:0223-36-8312
E-mail:yamamotokataribe1000@ezweb.ne.jp

案内コース例

ガイド待ち合わせ

バス移動

山元町役場前でガイドと合流

バス移動

車中または下車案内

バス移動

JR山下駅周辺新市街地

津波で流失した駅舎・線路を内陸に移して建設されました。周辺には新しい市街地が形成されています。

バス移動

車中または下車案内

バス移動

旧JR山下駅跡前、慰霊碑

震災前の町の様子を紹介する写真館や、慰霊の広場があります。

バス移動

車中案内

バス移動

山元常磐自動車学校跡

バス移動

車中または下車案内

バス移動

磯浜漁港(時間・工事状況による変更あり)

バス移動

車中または下車案内

バス移動

旧中浜小学校校舎

津波に襲われながらも児童や保護者、住民ら90人が屋根裏に避難して助かった場所です。


バス移動

車中または下車案内

バス移動

旧JR坂元駅跡、JR坂元駅周辺新市街地、宮城病院周辺新市街地

 

バス移動

ガイド終了

山元町役場

※所要時間約90分のコース例です

コースマップ

備考

ガイド待ち合わせ場所:山元町役場前(常磐自動車道山元ICから車で約15分)

周辺情報