スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

仙台市 2019.08.29

震災遺構 仙台市荒浜地区住宅基礎

拍 手0

「震災遺構 仙台市荒浜地区住宅基礎」の公開が始まりました。
同じく震災遺構の仙台市立荒浜小学校から東へ500メートルに位置。深沼海岸のすぐ近くに残った住宅6戸の基礎と、津波の浸食でできたくぼみを、ほとんど手を加えずに保存し、東日本大震災の被害をありのままに伝えています。(↑写真左奥に荒浜小が見えます)

震災前の地域の暮らしや津波のメカニズム、被災後の状況を解説したパネルが設置され、散策路を自由に歩いて見学できます。

ぜひ荒浜小学校や「せんだい3.11メモリアル交流館」とあわせて見学し、津波の脅威と、ありし日の地域の情景を感じてください。

所在地:仙台市若林区荒浜字中丁(「荒浜記憶の鐘」隣接地)

(お)