• 団体旅行
  • 教育旅行

閖上(ゆりあげ)震災を伝える会

  • 聴く
  • 学ぶ

名取市

  • バス案内
  • 出張語り部

ガイドがバスに同乗して名取市閖上地区を回りながら、かつての生活や東日本大震災の被害について説明します。案内の最後に、仮設商店街「閖上さいかい市場」または「ゆりあげ港朝市メイプル館」に立ち寄り、お買い物で復興支援への協力をお願いしております。

概要

所要時間
40分~150分(3コース)
料金
・40分コース 5,000円
・90分コース 7,000円
・150分コース 13,000円
受入人数
10名~120名まで/バス3台まで
定休日
受入時間
夏期(4~10月)9:30~17:00
冬期(11~3月)10:00~16:00
備考
・バスはお客様手配となります。
・天候、交通事情、復興工事等により内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

団体・施設からのメッセージ

語り部全員が閖上地区で大震災の被害を受けました。将来どこででも起きうる災害を最小限にとどめ、乗り越えていくことが大切だと思っています。現地に足を運び、ご自身の目と耳で多くのことを感じていただけると思います。お気軽にお問合せください。

内容

閖上震災を伝える会では、被災した閖上地区に来られる方々に閖上地区の震災被害について説明を行っています。バスに同乗させていただき、閖上地区内を回りながら説明をします。
ご案内の最後に、「閖上朝市組合 メイプル館」「かわまちてらす閖上」にお寄りいただき、復興支援のお買い物をしていただきます。

【コース内容】
<40分コース 5,000円>
日和山・慰霊碑(スポット案内)

<90分コース 7,000円>※基本コース
メイプル館(映像視聴)→日和山・慰霊碑→かわまちてらす閖上→メイプル館

<150分コース 13,000円>
メイプル館(映像視聴)→日和山・慰霊碑→旧鈴木邸(車内案内:下増田地区)→千年希望の丘(岩沼市)→仙台空港

教育旅行のポイント

・地域が見渡せる高さ6.3メートルの閖上日和山にのぼり、かつての写真と見比べながら被害の大きさと復興の様子を知る
・当時の住民の混乱や行動を通して、今後に役立つ知識、教訓を学ぶ

お問合せ

【お申込み方法】
・閖上震災を伝える会ブログ内のフォームから申込み
・ブログ内のFAX専用ガイド申込書にて申込み 
・出張語り部の場合は別途相談

【お問合せ先】
<名取市観光物産協会>
TEL:022-382-6526
HP→http://kankou.natori.miyagi.jp/

<閖上震災を伝える会>
FAX:022-797-7418
E-mail:yuriage11@gmail.com
ブログ→http://yuriage1.blog.fc2.com/
Facebook→https://ja-jp.facebook.com/yuriage2011/

案内コース例

ガイド待ち合わせ

バス移動

<基本90分コース>メイプル館でガイドと合流、映像視聴

バス移動

下車案内

バス移動

閖上日和山・東日本大震災慰霊碑

日和山:震災前は7,000人が住んでいた閖上地区を一望でき、多くの人が鎮魂に訪れる。津波で流失した閖上湊神社と富主姫神社を祀り、神符・守札の授与所がある。
東日本大震災慰霊碑:犠牲になった方々を偲び、震災の記憶を後世に伝える慰霊碑。魂が天に上っていくイメージを表すとともに、震災を克服し、復興へ向け決意を新たにする気持ちが込められている。左右の芳名板には、碑文と944名の氏名が記されている。

バス移動

下車案内

バス移動

かわまちてらす閖上

バス移動

ガイド終了

メイプル館(またはかわまちてらす閖上)

コースマップ

備考

・一人ひとりが震災を忘れず常に減災を心がける一助として、オリジナルの写真集を作成しています。語り部時のバス内や、ゆりあげ港朝市メイプル館にて販売中です(1冊税込500円)。

【アクセス】
<メイプル館で待ち合わせ>仙台東部道路名取ICより車で約5分

周辺情報