• 個人旅行
  • 団体旅行
  • 教育旅行

名取市震災復興伝承館

  • 学ぶ
  • 体験する
  • 観る

名取市

  • 震災学習
  • 見学施設
  • 防災・減災

更新日:20210525

東日本大震災の記憶と教訓を、世界各地そして後世に伝承し、震災を風化させることなく、防災意識を醸成していくことを目的としています。寄せられた多くのご支援に感謝し、語り部や防災活動をする地域住民とともに、自然災害に強い社会実現の一助になるよう取り組んでいます。

概要

営業・開館時間
4月~11月 9:30~16:30
12月~3月 10:00~16:00
定休日
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
年末年始(12月29日~1月3日)
料金
無料
所要時間
約20分
予約
15名以上は要予約
(貸切は対応しておりません)
収容人数
56名(映像視聴座席数)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在は20名を上限としています

団体・施設からのメッセージ

当館では名取市の観光の拠点としてもご利用いただけるように、なとり散策マップや各種パンフレットの設置もございます。
当館を起点に、名取市閖上地区にぜひ足を運んでください。

内容

コミュニティスペース:震災以前の閖上の街のジオラマや、なとり散策マップなどにより、昔と今の名取市情報を発信していく場です。様々な視点から震災・防災を伝える企画展なども開催予定です。

展示スペース:復興に関わった方たちの証言などで構成された“復興へのあゆみ”と、自然災害や防災について学べる“防災教育”を展示しています。簡単な防災のハンズオン体験もできます。

シアタールーム:名取市の東日本大震災の津波被害についてのパネル展示“津波の真実”のコーナーのほか、モニターでレクチャー映像が視聴できます。最大56名まで着席可能です。

教育旅行のポイント

・自然災害や防災について学べる展示や体験(水圧体感ドア、下駄など)
・近隣には震災メモリアル公園やかわまちてらす閖上、名取市サイクルスポーツセンターなど、震災の記憶や復興の状況を確認できる施設が点在しています。

お問合せ

<名取市震災復興伝承館>
TEL:022-393-6520
HP→https://www.natori-denshoukan.jp

アクセス

所在地
〒981-1204
名取市閖上東1丁目-1-1
駐車場
10台(同敷地内に大型バス駐車可)
※原則ご予約は承っておりません
車でのアクセス
仙台東部道路名取ICより車で約5分
電車でのアクセス
JR名取駅よりバスまたはタクシーで約20分
※名取駅東口より「乗合バス なとりん号(閖上線 震災メモリアル公園下車 徒歩7分)」や「タクシー」をご利用いただくと便利です

体験・訪問した方の声

・あの日を忘れない、伝えていくために必要な施設だと感じました。
・震災当時の映像や当時の資料があり、町の移り変わりが分かった。

周辺情報