スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

拍 手0

「東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)」が来月から始まります。
東北周遊を目的に、東北6県の自治体やJR・観光関係者などが一体となって開催する大型の観光キャンペーンです。

キャッチコピーは「巡るたび、出会う旅。東北」。各県が力を合わせ、震災からの復興に向けて歩む姿と地域の魅力を発信し、東北観光のブランド化を推進します。

開催期間は2021年4月1日(木)から9月30日(木)まで。特設サイトでは、各県オススメの観光地や体験を紹介しています。キャンペーン後の旅行の参考にもどうぞ。

※新型コロナウィルス感染症の影響により、施設・店舗の営業形態が日々変わっています。訪問前に主催者の公式ウェブサイトなどを確認してください。また、訪問の際は感染症予防対策をお願いします。

当センター誕生から9年6カ月の間に、僕が見たみやぎの花、僕が訪れたみやぎの震災伝承施設、僕が食べたみやぎのラーメン(の一部)です。

東北DC特設サイト ☞ https://www.tohokukanko.jp/dc/


(お)

全般 2021.03.11

3月11日

拍 手0

ことしも大切な人へ思いを寄せる人がたくさん。
いつもより少し離れて、少し静かに、少し短く。

飛び立ったハトたちは、生まれ変わった地を眺めながら、どこまでもどこまでも。

「聞こえる~?また来年ねー」



(写真は名取市閖上)


(お)

拍 手0

野蒜や宮戸の観光資源を生かし、東松島を活性化する商業施設「奥松島クラブハウス」が、今月1日オープンしました。

沿岸部交流人口拡大モデル施設整備事業補助金の採択を受けた株式会社アークリンクが、津波による集団移転跡地を市から無償で借り受け、飲食棟や盆栽庭園などを整備。

飲食棟では、海鮮炭火焼きや特産品の海苔を使ったそばなどが楽しめます。
写真は、地元で採れた新鮮な海の幸を味わえる「炭火焼 海味(うみ)」の定番メニュー「活き貝盛り」(税込1,330円)。ホタテが口をパクパクさせてます。

じっくり焼いて味わいましょう♪さらに、ご飯・味噌汁・カレーがお替り自由なのもうれしい!
今後は様々なアクティビティやイベントを計画しているとのこと。新しい施設の誕生に地域の期待が高まります。

奥松島クラブハウス
 所在地:宮城県東松島市野蒜北余景15ー1
 営 業:11時~21時 月曜定休

※すぐ近くに東松島市震災復興伝承館があります。

(お)