スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

拍 手3

㈱JTBなど宮城県内5つの旅行会社が、新型コロナウイルスの影響で苦境に立つ観光事業者を支援するクラウドファンディング「愛する観光ドットコムみやぎ」を立ち上げました。

支援の対象は県内の観光施設・宿泊施設など。ウェブサイトで支援したい参加施設を選び、2,000円から100,000円の先払い利用券を購入し、休業で資金繰りが厳しい事業者を支援します。利用券には購入額の10パーセントが上乗せされており、7月から使うことができます(予定)。

募集期間は5月1日から30日まで。詳しくは下記ウェブサイトをご覧ください。

愛する観光ドットコムみやぎ  ☞ https://aisurukanko.com/


(お)

拍 手0

石巻の市民団体「がんばろう石巻の会」が、毎年こどもの日に掲げる鯉のぼりです。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、今年は実施が危ぶまれましたが、「Stay Homeの日々が続く中、ちょっと安らぎを」と、有志の方々が設置しました。

東日本大震災の発生後に全国から贈られた鯉のぼりが、石巻の空を悠々と泳ぎます。

奥に見える大きな看板には、「津波に負けたくない、地域の人々を励ましたい」という思いが込められています。震災の1カ月後に建てられ、以来復興のシンボルとして多くの人が訪れるようになりました。
この一帯は、震災の記憶と教訓を伝承する「石巻南浜津波復興祈念公園」になります。来年には中核施設もオープンする予定です。

写真や動画だけでも、見る人に希望を与えてくれるこの鯉のぼりは、今月中旬まで掲げられる予定です。


がんばろう石巻の会フェイスブック ☞ https://www.facebook.com/ganbarou.isinomaki/


(お)

拍 手0

大崎市観光物産センターDozoの「楽天市場オンラインショップ ねっとdeどーぞ」がオープンしました。
大崎地域(大崎市・色麻町・加美町・涌谷町・美里町)産の安全で美味しいものや、加工品、工芸品を自宅に届けます♪現在の商品ラインナップは100点ほどで、これからどんどん追加するそうです。
オンラインショップの商品は実店舗でも販売しています。
 実店舗:大崎市古川七日町3-10 「醸室(かむろ)」蔵10
 ※現在時短営業中です。詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

豊かな自然と盛んな農業、伝統工芸が魅力の大崎地域を、ネットでのぞいてみませんか?

 ●
大崎市観光物産センターオンラインショップ ねっとdeどーぞ
 ☞ https://www.rakuten.co.jp/osaki-kankou/

 ●
みやぎ大崎観光公社 ☞ http://www.mo-kankoukousya.or.jp/


定番のグルメを食べたいけど、パタ崎さんのネクタイも気になる・・・

(お)