スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

拍 手0

イギリスの大型客船「ダイヤモンド・プリンセス」(全長290m、定員2,706名)が、昨年に引き続き石巻港に寄港します。
接岸は今月12日(金)雲雀野中央ふ頭に10時の予定。当日は歓迎セレモニーの開催や特産品の販売のほか、市内を観光する外国人旅行者が楽しめるように英語通訳員を配置する予定です。

大型客船の誘致は、石巻市、東松島市、大崎市、女川町、松島町、県などでつくる「石巻港大型客船誘致協議会」が積極的に進めており
、乗客向けの現地周遊ツアーも催行されます。
昨年は台風の影響で、予定の半分の3回しか寄港が実現しませんでした。12日の寄港を含み、今年度は3隻の豪華客船(「ダイヤモンド・プリンセス」、「オーシャンドリーム」、「ぱしふぃっくびいなす」)が計5回石巻に入港する予定です。詳しくは宮城県のウェブサイトをご覧ください。

※写真は同船が昨年9月に入港したときの様子です。

2019年 石巻港クルーズ船入港予定
 https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/is-kouwan/31d-nyukouyotei.html

(お)

拍 手0

宮城・岩手沿岸の地元産品や文化を生かして作った「地サイダー」7種が、せんだい3.11メモリアル交流館で販売されています。

どれも個性的で独自の誕生ストーリーがあるサイダー。ラベルからも復興への祈りや地元愛が伝わってきます。両県の震災遺構や震災伝承施設のパンフレットも置いてあるので、ぜひ地域の復興を感じながら味わってみてください。1本200円からです。

せんだい3.11メモリアル交流館 ☞ http://sendai311-memorial.jp/

(お)

全般 2019.03.11

3.11

拍 手0

3月11日の今日は、「閖上の記憶」の追悼イベントに参加しました。
ずっと降っていた雨が、2時46分の黙とうをする頃から次第に弱くなり、海に向かって風船を飛ばす頃にはちょっとだけ光が差し込みました。閖上中遺族会の丹野さんの言葉どおり、天国の公太君が雲の間から顔を出したように。

こちらは元気でやっていますと笑顔で風船を見送りましたが、やっぱり涙は出ちゃいますね。

(お)