• 個人旅行
  • 団体旅行
  • 教育旅行

東松島大震災まなび車窓ガイド

  • 聴く
  • 学ぶ
  • 観る

東松島市

  • 震災学習
  • 教育旅行
  • バス案内

更新日:20210609

東松島市野蒜・宮戸地区において、観光・景勝地だった場所等の震災前と震災後の変化や、当時の状況・体験談などをお話ししています。

概要

所要時間
約1時間30分
料金
ガイド1名につき1回3,300円(税込)
受入人数
1名~要相談
定休日
平日・休日問わず対応
受入時間
季節によりガイド終了時間が異なる(要問合せ)

団体・施設からのメッセージ

東松島市は震災後早くから語り部ガイドを行ってきました。震災から10年が経過し、当時の被災状況を語り継ぐだけではなく、奥松島の自然や観光の側面もお楽しみいただけたらと思っております。是非、東松島市にお越しください!

内容

お客様のバス等にガイドが同乗し、東松島市野蒜・宮戸地区など観光・景勝地だった場所をめぐり、震災前後の変化や当時の状況・体験談などをお話しします。
基本は車窓からのご案内となりますが、天候等の状況によっては途中下車してご案内いたします。

教育旅行のポイント

震災時の様子や復興状況の説明だけでなく、命の大切さについて学ぶことができます。

お問合せ

KIBOTCHAまでお申込み・お問合せください。

<KIBOTCHA(キボッチャ)>
TEL:0225-25-7319
FAX:0225-25-7309
ガイド申込書:http://kibotcha.com/news/20210402/

案内コース例

ガイド待ち合わせ

バス移動

防災体験型宿泊施設「KIBOTCHA(キボッチャ)」

東日本大震災により津波被害を受けた旧野蒜小学校跡地を利用した防災エデュテインメント施設です。防災をテーマに子供たちが楽しく学ぶことができます。1階にはレストランや大浴場もあり、地元の方の憩いの場所ともなっています。

バス移動

下車案内

バス移動

東松島市震災復興伝承館(JR旧野蒜駅舎)

津波で被災したJR仙石線旧野蒜駅舎が、震災の記憶を風化させることなく発信する場として、2016年10月にオープンした施設です。館内には、被災前後の写真パネルや復旧・復興の状況のの展示、また、大型スクリーンがあり、震災当時の記録映像を視聴することができます。

バス移動

車窓案内

バス移動

新町地区「長音寺」

津波により甚大な被害を受けた新町地区。長音寺は海岸から約500mの位置にあり、本堂や庫裏などが流失しました。現在は、鎮魂の碑が建てられています。ここで、犠牲になられた方々の冥福をお祈りします。

バス移動

車窓案内

バス移動

宮戸地区

比較的被害が少なく、避難生活時の拠点となった里浜地区と、津波により甚大な被害を受けた月浜・大浜地区を車窓でご案内します。

バス移動

下車案内

バス移動

あおみな(奥松島遊覧船案内所)

「壮観」として松島四大観の1つに数えられる大高森の近くにオープンした宮戸地区の観光拠点です。市内特産品、お土産などのお買い物ができます。

バス移動

車窓案内

バス移動

野蒜海岸

堤防や盛土道路、震災からの復興状況についてご説明します。

バス移動

車窓案内

バス移動

野蒜ヶ丘

被災された住民の移転先として、野蒜高台丘陵池に新しい街並みが整備されました。

バス移動

ガイド終了

防災体験型宿泊施設「KIBOTCHA(キボッチャ)」

※上記行程は予定であり、当日の到着時間や行程中の状況に応じて時間の調整を行う場合があります。
※被災地は復旧作業等において日々状況が変化しております。当日の天候や現場の状況によってはご案内コースを変更させていただきます。

コースマップ