スタッフブログ

新しい施設や季節のイベント、地域が誇る絶品グルメなど、みやぎの今を幅広く発信!
日々、県内を回るスタッフがとれたての情報をお届けします。

拍 手0

ゆりあげ港朝市の一角にあるメイプル館は、朝市のない平日もおいしいランチや買い物が楽しめます。(※木曜定休)

写真は食事処千屋でいただいた「まぐろゆっけ丼」です。
新鮮で柔らかい身がたっぷりにんにくを絡めたタレとウズラの卵でスタミナもアップ味噌汁サービスで税込750円これからの季節にピッタリの味です(^o^)/

メイプル館の詳細は、当サイトトップページの「目的で探す」→「学ぶ」「観る」「買う」をご覧ください。

(お)

拍 手0

東日本大震災で児童や教職員、地域住民ら320人の命を救った仙台市立荒浜小学校が、県内初の震災遺構として一般に公開されました。

津波が2階まで押し寄せた校舎は、なぎ倒されたベランダやはがれた天井、浸水の跡が残るキャビネットなど、被災当時の姿で保存されています。

校舎の被害状況や被災直後の様子を伝える写真とディスプレー、当時を振り返るインタビュー映像などで、訪れる人に津波の脅威と教訓を伝えます。屋上からは、荒浜地区全体とかさ上げ道路などの工事状況などが見渡せます。

海風や土地の匂いを感じながら、ふたたび津波の犠牲を出さないよう、備えについて考えてみましょう。

●所在地:宮城県仙台市若林区荒浜字新堀端32-1
●開館時間:10時00分から16時00分まで

●入館料:無料
●休館日:月曜および第2・第4木曜(祝日の場合はその翌日)/祝休日の翌日(土・日曜、祝日を除く)/年末年始/臨時休館日
●アクセス:仙台東部道路「仙台東IC」から車で約10分。地下鉄東西線荒井駅から仙台市営バス「旧荒浜小学校行き」約15分。

みやぎ海べの旅案内「震災遺構 荒浜小学校」紹介ページ
http://miyaumi.info/search/page55.html

(お)

拍 手0

仙台市地下鉄東西線国際センター駅の前に、冬季五輪フィギュアスケート金メダリストの荒川静香さんと羽生結弦選手のモニュメントが建てられました。

仙台で育ったふたりの偉業をたたえるガラス製のモニュメントは、それぞれ高さ2.3メートル、幅1.6メートル。トリノ五輪で得意技のレイバック・イナバウアーを披露する荒川さんと、ソチ五輪で右手を突き上げる羽生選手の姿が描かれています。

また、駅から500メートルほどの場所には、「日本のフィギュアスケート発祥の地」といわれる五色沼があります。現在は冬でも厚く氷が張ることはなくなりましたが、明治後期頃には市民向けのリンクに使われたこともあるそうです。
ほとりにはフィギュア発祥の地を記念した碑があり、男女ペアスケーターの像もあります。
仙台市博物館のすぐ近く、仙台城三の丸土塁跡のそばです。

(お)